プロダクトデザイナー
倉方 雅行
Masayuki Kurakata

(有)セルツカンパニー代表取締役
monos inc. 専務取締役COO
(社)日本インダストリアルデザイナー協会(JIDA)理事
(財)日本産業デザイン振興会(JIDPO)グッドデザイン賞審査委員
川崎市かわさき産業デザインコンペ 審査委員
EU/日本デザイン・コンペ審査委員・スーパーバイザー
江戸川区えどがわ伝統工芸プロジェクト 指導教官
(財)福井県産業支援センターデザインセンター新商品創出事業 審査員

東京造形大学 非常勤講師
武蔵野美術大学 非常勤講師
法政大学 非常勤講師
明星大学 非常勤講師
東京デザイナー学院 非常勤講師
昭和女子大学 特別集中講座講師
東京生まれ。東京造形大学卒業後、自動車会社、個人事務所、欧米を中心とした海外遊学を経て現職。インダストリアルデザインのほか、自主開発のオリジナル製品も手がけ、ザ・コンランショップやAXISリビングモティーフをはじめセクトショップや原美術館などのミュージアムショップで販売している。その企画製造販売の実践が雑誌、教科書などで多数紹介される。
さらに、東京都とJIDPO主催の「デザインマーケット」へ出展したことで流通企業と出会った。それにより、企画製造に留まらず総合的に大学の研究やコンペなど、埋もれてしまいがちなプロダクトアイディアの商品化を支援する会社monos inc.の立ち上げを行った。現在、オリジナル製品のほかデザインコンペ入選作品や卒業制作などの商品化へ取り組んでいる。
また、国際コンペを含む多くのコンペで受賞のほか、国内外の展覧会へ意欲的に出品。特にJIDA主催の「あかりメッセージ展」への出展作品は毎回雑誌取材の評価得て、多くの商品化へと取り組んでいる。そのうちのひとつがこの「漉き螢」として誕生した。